Kanazawa旅音

定員:
(各部屋)1名様から2名様

主要観光名所である「東茶屋街」「近江町市場」まで徒歩約10分。
金沢市内観光に便利な周遊バス(朝9時~18時までの間15分間隔で運行)のバス停まで徒歩3分なので、観光に便利なロケーションです。

  • 寝室は個室
  • トイレ・シャワー・キッチン共有
  • イベント開催有
  • スペース貸利用可
予約する

旅音で唯一のゲストハウス。旅音の始まりの宿

江戸時代に侍の屋敷のあった小橋エリアに佇む町家。 どこか落ち着く町家の雰囲気漂う空間です。 ゲストハウスには珍しく、寝室は個室でプライベート空間もありつつ、 他の宿泊者とキッチンやシャワーなどをシェアするスタイルです。 朝ひがし茶屋街や浅野川沿いを散歩すれば、まるで金沢に暮らしているように過ごすことができるでしょう。 他の宿泊者や地域の方と交流をしたい方におススメの宿です。

ROOM IMAGE

海外の宿泊者との交流

旅音では金沢で「グループで宿泊できる一棟貸しの宿」を複数展開しております。 お客様の半数は海外の旅行者で、日本文化や食事について話を聞いてみたいと、交流を求められる場合も多いです。 そこで、このゲストハウスでは、旅音グループの宿に滞在中のお客様と一緒に、簡単な日本食を作り、きき酒体験などをする中で、金沢の思い出を提供しています。(参加者がいれば毎晩開催します)

金沢らしい歴史を感じる宿

「KANAZAWA 旅音」は小橋町にある築年数不詳の建物です。 小橋町は江戸時代加賀藩の城下町として栄えており、小橋は犀川大橋、浅野川大橋とともに金沢の三ツ橋と呼ばれ、金沢城防衛上の重要な拠点でした。 「KANAZAWA 旅音」の両隣の建物は足軽屋敷として市から認定を受けている建物ですので、おそらく「KANAZAWA 旅音」もサムライが住んでいたのでしょう。 是非そんな歴史を感じながら、のんびりしてみてください。

川沿いをぶらりと歩くと・・・

早朝や夕方にひがし茶屋街まで足を延ばしてみると、梅の橋や浅野川の川辺で、多くの方がのんびりと川や野鳥、川越しの山を眺めている様子を見ることができます。 夜に茶屋街を歩くと、芸子さんの演奏している音が聴こえてきたりと、とても幻想的なんです。

HOUSE LAYOUT

OUTLINE

施設概要

所在地
石川県金沢市小橋町2-17
アクセス
城下まち金沢周遊バス「小橋」より徒歩3分 北鉄バス「武蔵ケ辻・近江町市場」より徒歩10分 (金沢駅から約15分で到着)
電話番号
076-205-8092  ※お電話頂く際は宿名を最初にお伝えください
定員
(各部屋)1名様から2名様
アメニティ

シャンプー/リンス/ボディーソープ/バスタオル/フェイスタオル/歯ブラシ/カミソリ
ご希望の方は100円でフリーサイズの浴衣のレンタルが可能です。(チェックイン時に申しつけください)

室内設備

無線LAN
調理器具(フライパン/鍋/フライ返し/菜箸/お玉/包丁/まな板)
食器(ご飯茶碗、お汁椀、お皿、コップ、お箸)
IHコンロ
冷蔵庫
電子レンジ
ドライヤー
お布団
冷暖房
ウォシュレットトイレ
アイロン台

その他

・トイレ・シャワールームは各1台となりますので、他のお客様とシェアになります。(徒歩5分以内に銭湯有り)
・各部屋にエアコン完備ではありますが、隙間風があり廊下などは寒いです。また部屋毎の壁も薄いので、プライバシーが気になる方は宿泊をお勧めしません。(耳栓はご用意しております)
・小学校低学年のお子さんはご遠慮いただいております。ご了承くださいませ。

《連泊の方へ》
・3泊以下の場合、基本的に連泊中の清掃はございません。(シーツ・タオルの交換もございません)

この宿を予約する