金沢旅猫ブログ【観光編】 Travel Blog

(日本語) 金沢 ひがし茶屋街で秋を楽しむ

Sorry, this entry is only available in Japanese.

金沢駅からバスで20分、金沢三大茶屋街の中でも最大規模を誇る「ひがし茶屋街」。
テレビで金沢が映る時は必ずと言って良いほど目にするので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

「ひがし茶屋街は行ったことあるからもう良いかな」と思っている方、もったいないです!
秋ならではの楽しみ方を、さつまいもラバーの筆者がご紹介しますね。

 

ひがし茶屋街の一角にある「農家屋カフェ」
秋に食べたくなるさつまいもスイーツが楽しめます

甘味がぎゅっと詰まった五郎島金時ソフト。
五郎島金時ペーストが入ったソフトクリームに焼き芋が刺さっています。
なんと斬新な一品でしょう。農家屋カフェの人気ナンバーワンだそうですよ。

農家屋カフェは、石川のお芋農家さんが運営しています。
お芋屋さん直営ならではの美味しい五郎島金時が食べられます。

こちらは焼き芋です。
糖質系で、ほくほく感の強い焼き芋です。
地物の加賀野菜ブランドに認定されている五郎島金時の焼き芋が食べられるのも、金沢ならではですね。
9月~10月は掘れたての美味しさに出会えますよ。

 

夜のひがし茶屋街。

現在のひがし茶屋街といえば観光地としてにぎわいをみせていますが、
昔のひがし茶屋街といえばお食事処や芸妓さんの芸に触れるところ。街の旦那衆に親しまれていました。

川沿いの夜景。

風情ある、粋な街並み。
秋の夜長にお散歩。
そんな楽しみ方はいかがでしょう?

RESERVATION

CLOSE
CLOSE