金沢旅猫ブログ【グルメ編】

白子のピルピルが絶品!金沢の老舗スペイン料理店「アロス」に行ってきた!

金沢でスペイン料理といえば「アロス」!地元では知らない人の方が少ないほどの名店です。

そんなアロスには、秋冬の時期だけ限定で登場する「白子のピルピル」なるメニューがあるのです…!

今じゃなければ食べられない!急いで食べに行かなければ!

というわけで、またしても旅音スタッフ4人で行ってきました♪

※2020年12月時点での情報です。

 

場所は香林坊バス停から徒歩5分

金沢の中心部、バス停「香林坊」からは徒歩5分ほど。

(金沢駅から香林坊まではバスで10分弱程度です)

 

木倉町という、地元民御用達の飲食店が立ち並ぶ飲み屋街エリアにあります。

 

1階はカウンター席と、テーブル席が少しの奥に向かって細長い造り。

2階はテーブル席が全部で10席程度です。

 

平日の19時に予約して行きましたが、ほぼ満席!

行きたい場合はぜひ事前に予約を。

(もしくは、21時以降の2軒目利用なら飛び込みでも入れるかもしれません)

 

陽気なマスターが元気に迎えてくれます。

 

メニュー

なんと魅力的なメニューたち…!

手書きのページが季節のおすすめです。

文字情報ですでに心が躍りますね。

 

ワインなどドリンク類も充実していますよ。

 

いざ!乾杯&実食

まずはドリンクで乾杯!

左手前から時計回りに、自家製サングリア→グラスワイン赤→生ビール一口グラス→スペインビールマオウ(すごいネーミング)

 

そして…来ました!「白子たっぷり塩鱈のピルピル」!

 

もともと、「塩鱈のピルピル」はアロスの名物。

にんにくとオリーブオイルで、トロトロになるまで塩鱈を煮込む料理です。

ここにまったりちゅるちゅるの白子が溢れんばかりに入るのですから、もう…!

スタッフ4人、大興奮で「おいしい!!!」を連呼。パンをおかわりしました。

 

こちらは「野菜のサラダ」小サイズ。バルサミコ酢でさっぱり食べられます。

アロスではほとんどの料理が大・中・小とサイズを選べるようになっているので、ボリュームが調整しやすくていいですね!

小は2~3人分です。

 

「牛赤身のアサード」!22時までは炭焼き、それ以降はオーブン焼きになるそう。

こちらは炭焼きですね。

 

豪快に焼かれたお肉は柔らかくって肉汁たっぷり!

添えられた粒マスタードがプチプチで良く合います。

 

さらにここで…香箱がにたっぷりのパエリア!

これも今だけの限定メニューです!

 

カニの良い香りが漂い、口に入れると内子や外子のプチプチ食感も楽しめます。

小サイズを4人であっという間に食べ終わり…

「これはすごい」「おいしすぎる」と真顔で感想をコメントするスタッフ4名。

 

スペイン産生ハムセラーノ。席の横まで塊で持ってきてくれ、スタッフさんがその場でスライスしてくれます。

この量は小サイズ。

ますますお酒が進んでしまいます。

 

そしてやはりデザートも欠かせません!

カタルニア風焼きプリン。

その場でジュッと表面を焼いてくれるので、クレームブリュレのようにパリパリ!

 

チョコの塔アイス添え。

思った以上に「塔」感があって豪華!

 

隣の席のグループさんがこれを見てお誕生日かと勘違いし、

「おめでとう!何歳になったの?」とお祝いのお言葉をいただきました(笑)

 

何から何までおいしくて大満足♪

一軒目はもちろん、はしごの2軒目利用にもおすすめですよ!

 

店名 アロス
電話番号 076-222-7105
住所 石川県金沢市木倉町1-7
アクセス バス停「香林坊」から徒歩5分
営業時間 17:30~3:00
定休日 水曜日
予算 ~6,000円

 

おわりに

白子のピルピルや香箱がにのパエリアなど、金沢ならではの味もたっぷり楽しめるスペイン料理店「アロス」をご紹介しました!

今回行ったスタッフ4名、白子のピルピルがまだあるうちに必ずやもう一回行かなければ!と決意を固くしたほどのおいしさです。皆さまもぜひ行ってみてください!

 

このお店から徒歩圏内の旅音の宿

徒歩8分♪Nagomi旅音
徒歩9分♪Ryu旅音
徒歩9分♪Riverside旅音

宿を探す

CLOSE
CLOSE