金沢旅猫ブログ【グルメ編】 金沢旅猫ブログ

金沢駅近くで旬の料理が味わえるお店「うみまち酒場 夜木」に行ってきた!

金沢駅から徒歩6分の位置に素敵な居酒屋さんがあるんです!

先日ブログで紹介した「東木」の近くにある、「うみまち酒場 夜木」です。

今回は、雰囲気も素敵なこのお店を紹介しますね!

 

※2020年9月時点での情報です。

 

場所は金沢駅から徒歩6分の別院通り商店街

金沢駅東口(兼六園口)から歩いて6分ほどで、別院通り商店街にひときわ明るく優しい光を放つお店が見えてきます。

 

1階にはカウンターと小さなテーブル席、2階には大きなテーブル席があります。

今回案内頂いたのは2階です。

2階はテーブルとテーブルとの間隔が広く開放的なので、他のグループの方々との距離も心配しなくて済みそうです。

 

メニュー(一部です!お酒も充実!)

 

宮崎出身のマスターだからこそのお料理が散りばめられていますね。

見てわかる通り、食べたいものが多すぎて選ぶのに苦戦しました。

 

今回頼んだのはこちら

夜木といえば、「手作りソーセージの盛り合わせ」。

500円追加で金沢産新しょうがのソーセージもプラスできます。季節の味ですね。

すっきりと生姜の味を感じられるソーセージでした。

マッシュポテトも良い仕事をしています。

通常メニューに加えて、「本日のおすすめ」があります。

「本日のおすすめ」のひとつ、能登産マグロの漬けがもちもちでクセになる美味しさでした。

出会った方はぜひ注文を。

スタッフの方が「本日のおすすめ」の中からさらにおすすめを教えてくれたので、聞いてみるのも良いかもしれませんね。

大人のポテトサラダです。

燻製の香りが香ばしい、マッシュポテトスタイルのポテトサラダです。

「石川県産フルーツトマトと大アサリのボンゴレビアンコ」

お酒によく合うしっかりした味付けのパスタです。

フルーツトマトの甘味と大アサリのジューシーさで、フォークを持つ手が止まりませんでした。

デザート代わりに「深煎りコーヒー豆で漬けた自家製カルーア(ミルク)」を注文。

きちんとコーヒーを味わえる一品です。

 

帰る時に、「メニューが選べない~!」というお客さんの嬉しい悲鳴が聞こえました。お客さんと店主さんの暖かいやり取りを聞きながらお店を後にしました。

 

店名 うみまち酒場 夜木
電話番号 080-3744-0428
住所 石川県金沢市此花町2-4
アクセス 金沢駅から徒歩6分
営業時間 17:30~25:00
定休日 月曜日
予算 ~5,000円

 

おわりに

 

金沢駅から歩いて行ける居酒屋さん、「うみまち酒場 夜木」をご紹介しました!

金沢の美味しいお野菜や魚介を取り入れた料理や暖かな空間など、お店の魅力が伝わったでしょうか?

 

インスタグラムでも多くの方が #うみまち酒場夜木 や #夜木 で投稿されているので、気になった方はぜひ見てみてくださいね。

 

ちなみに、旅音公式インスタグラムでも、日々の金沢情報を発信しています!

ぜひご覧ください。

 

このお店の近くの旅音の宿はこちら

Crasco旅音
Casaya旅音
Wacasa旅音
Ekichika旅音

宿を探す

CLOSE
CLOSE