金沢旅猫ブログ

駅近くでグルメ郷土料理朝ごはん!『ホテル日航金沢』の朝食ビュッフェを食べてきた

『ホテル日航金沢』は、朝食ビュッフェが美味しいことで以前から有名です。

 

地元にいるとなかなか食べる機会がない…と思っていましたが、

宿泊客でなくても朝食ビュッフェのみの利用ができるとのこと!

 

というわけで今回、念願のホテル日航金沢へ朝食ビュッフェ『のみ』食べに行ってきました!

 

ホテル日航金沢はどこにあるのか

ホテル日航金沢は、金沢駅のすぐ近くにあります。

 

金沢駅東口からかの有名な鼓門をくぐり、目の前の横断歩道を渡ったら右へ。

そのまま歩くとすぐ左手に現れます。

 

徒歩で3分もかかりません。

車の場合も駐車場があります。

 

宿泊客でない場合の会場への行き方

宿泊客でもないのに、中に入ってよいのだろうか…

そんな不安を抱えてしまうのは私だけでしょうか?

 

大丈夫です。

中に入ったからと言って、すぐに予約の有無を確かめられたりはしません。

 

階段もしくはエレベーターで2階に上がります。

 

2階の「ザ・ガーデンハウス」というレストランが、朝食ビュッフェの会場になります。

 

ホテル日航金沢の朝食ビュッフェを食べる

ビュッフェにたどり着くまで

「ザ・ガーデンハウス」の入り口に入ると、ダンディな給仕さんに優しく

「朝食券などはお持ちでしょうか?」と尋ねられました。

 

「すみません、朝食のみの利用なんですけど…」とおずおず答える我々。

「はい、それでは料金のみ先にお支払い頂きます。」とにこやかに対応してくれました。

ほっ…

 

お1人様3,000円の朝食ビュッフェ料金を右手のカウンターにて支払うと、席へ案内してもらえます。

 

日曜の朝9時ごろに行きましたが、すぐに席へ案内してもらえました。

宿泊客と思しき方々で賑わってはいましたが、満席ではなかったです。

ラストオーダーが9:30だったからかも。(朝食自体は10:00までです)

 

朝食ビュッフェのラインナップ

金沢の郷土料理や、加賀野菜を使ったメニューが豊富にあります。

源助大根とイカのいしる煮、鶏の治部煮

金沢ブイヤベース

加賀野菜のキッシュ、ピクルスなどなど。

こちらはオーダー制の、車麩のフレンチトースト!

オムレツや自家製ハムなども、こちらのカウンターでオーダーする方式です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

しーこ(@shi_ko22)がシェアした投稿

もちろん、定番のサラダやパン類、ごはん、ドリンク類も充実しています。

 

朝食ビュッフェをいただいてみ

さっそく第1弾!

手前の赤い器から時計回りに、

鶏の治部煮・生麩の田楽・加賀野菜のグラタン・フライドポテト・加賀温野菜のクリームチーズソース・加賀野菜のキッシュです。

奥に見えるのは車麩のフレンチトーストと自家製ハム。

ラストオーダーの時間が近かったので、オーダー系を急いでもらいました(笑)

こちらは一緒に行った連れのチョイス。

源助大根とイカのいしる煮、もずく酢、スモークサーモン、おくら、カマンベールチーズ、サラミ、加賀野菜のグラタンですね。

こういう、ザ・和の朝食!みたいなのも良いですね。

右上にお漬物と一緒にあるのは、ふぐの子のぬか漬けです。

あ…ごはんが右にあるのは気にしないで下さい…(笑)

 

和も洋も食べられて満足満足!

もちろん、どのお料理も安定の美味しさです。

優しめのメニューも多いので、たくさん食べてもあまりもたれなかったです。

 

せっかくの金沢、ちょっと贅沢においしい朝ごはんを食べたいというときには

とてもおすすめです!

 

店名 ホテル日航金沢 
電話番号 076-234-1111
住所 石川県金沢市本町2-15-1(JR金沢駅兼六園口前)
アクセス 金沢駅から徒歩3分
営業時間 7:00~10:00(L.O.9:30)※朝食
定休日 なし
予算 ~3,000円

 

宿を探す