旅音の宿紹介

町家に泊まろう!金沢らしい風情と歴史ある旅音の宿特集

金沢は、昔ながらの街並みや文化の面影を色濃く残す街です。

そんな金沢らしい風情と歴史ある町家に泊まれる宿をご紹介。金沢暮らしの豊かさをぜひ味わってみてください。

 

やっぱり畳が好き!金沢らしい町家のつなぎ庵旅音

兼六園から徒歩6分。畳が心地よく、中庭や縁側をゆったりと楽しめる町家です。

金澤町家の認定を受けています。

 

中の様子など詳しくは▶https://tabi-ne.jp/tsunagian_kanazawa_pet/

 

元は和菓子屋。築70年の町家を改築したNinja旅音

片町のバス停から徒歩8分。

築70年以上元和菓子屋の町家を2017年5月に改築し、2階部分が宿へと生まれ変わりました。伝統的な朱色と群青の土壁を使った金沢らしい宿です。

 

中の様子など詳しくは▶https://tabi-ne.jp/ninja_tabine_kanazawa_pet/

 

職人の仕事が光る!これぞ町家のTenjin旅音

観光エリアからは少し離れる、兼六園から徒歩15分ほどの場所にあります。

未来の職人を育てる為に金沢市が設立した職人大学校で学んだ大工さんが改装されました。

漆喰の壁や、土壁、レトロな建具など、日本の伝統技術を知れる町家です。

 

中の様子など詳しくは▶https://tabi-ne.jp/tenjin_tabine_machiya_kanazawa_pet/

 

文句なし!元お屋敷の高級町家Kenroku旅音

兼六園から徒歩5分の落ち着いた場所にあり、12名まで宿泊可能な広々とした町家です。

もともとお屋敷だった町屋を改装したもので、2階の天井には立派な梁が、当時をそのままに残してあります。

 

中の様子など詳しくは▶https://tabi-ne.jp/kenroku_tabine_kanazawa/

 

都会の喧騒を忘れられる贅沢町家Ryu旅音

片町バス停から徒歩10分。

リビングの奥には縁側があり、竹林の間から光が差し込みます。 

檜風呂があるのも人気の理由の一つ。

 

中の様子など詳しくは▶https://tabi-ne.jp/ryu_tabine_kanazawa/

 

閑静な住宅街に佇むモダンな町家Oyama旅音

近江町市場から徒歩3分の閑静な住宅街にひっそりと佇む町家です。

町家でありながら、空間のデザインはフラワーショップが手がけているため、モダンで洗練された内装となっています。

 

中の様子など詳しくは▶https://tabi-ne.jp/oyama_tabine_kanazawa/

 

室生犀星ゆかりの町家!Azuki旅音

ひがし茶屋街から徒歩10分ほど。

金沢三大文豪・德田 秋聲ゆかりの和菓子屋を改装した一軒家です。1つの町家を2つに分けてあり、6人まで泊まれるA棟・4人まで泊まれるB棟があります。

 

中の様子など詳しくは▶https://tabi-ne.jp/azuki_tabine_pet_kanazawa/

 

伝統と遊び心が同居!レトロポップなHyotan旅音

近江町市場から徒歩5分ほど。

瓢箪町にある町家をひょうたんいっぱいの可愛い町家に改装した宿泊施設です。

お風呂がとっても可愛いですよ!

 

中の様子など詳しくは▶https://tabi-ne.jp/hyotan_tabine_machiya_kanazawa/

 

おわりに

以上、金沢らしい町家の宿をご紹介しました!

せっかくのご滞在、いつもとは少し違った町家でいかがでしょうか?

宿を探す