金沢旅猫ブログ【グルメ編】 金沢旅猫ブログ

金沢の隠れた名物「ハントンライス」を知っていますか?オススメの食事処もご紹介します!

以前の記事で、最近人気のB級グルメ「金沢カレー」についてご紹介しました。

人気急上昇中!?金沢のB級グルメ「金沢カレー」をご存知ですか?

今回ご紹介するのは「ハントンライス」。

 

「ハントンライスって何?」

「ライスってことはご飯なの?」

「それって美味しいの?」

 

そういった疑問にお答えしていきます。

 

金沢で人気のハントンライスってどんな食べ物?

ハントンライスとは簡単に言うと、オムライスの仲間ような食べ物。

ケチャップで味付けしたバターライスの上に、半熟の薄焼き卵を乗せるところはオムライスと同じですが、そこには2つの違いがあります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】ヒトサラinstagram(@hitosara_official)がシェアした投稿

 

白身魚のフライが上に乗っている

オムライスはもともとあまりトッピングがない食べ物。

ハンバーグやエビフライなどが乗っているのは見たことがあっても、白身魚のフライが乗っているのは多くの人にとって驚きでしょう。

 

タルタルソースがかかっている

オムライスにかけるソースといえば、ケチャップやデミグラスなどが定番です。

ハントンライスもそのようなソースを卵の上に載せますが、さらにその上からタルタルソースもかけるんです。

白身魚とタルタルソースはもともと相性がいいので、あまり違和感はないかもしれませんね。

 

想像しただけでお腹が空いてきました。

 

次はハントンライスの起源や名前の由来などについて少しみてみましょう。

 

ハントンライスは金沢が発祥の地?

このハントンライスという食べ物、実は金沢が発祥の地なんです。

ジャーマンベーカリーという、金沢で人気のパン屋さんが50年以上前に考案したもので、当時の料理長が修行時代に食べていた賄いからヒントを得て開発されたのだとか。

 

そしてそのお店で働いていた料理人たちが独立する際に皆、ハントンライスをメニューに採用したことで金沢中に広がったと言われています。

名前の由来は諸説ありますが、似たような料理があるハンガリーの「ハン」と、ハンガリー語でマグロを意味する「トン」という言葉を掛け合わせて作られた造語だとする説が有力だと言われています。

開発されて以来、金沢中でハントンライスの人気に火がつき、今でも老若男女関係なくファンが多い料理の一つです。

 

では最後に、金沢でハントンライスが食べられる美味しいお店をチェックしましょう。

 

金沢に来たら訪れたい、ハントンライスが美味しいお店

グリルオーツカ

ハントンライス発祥のお店だと言われている「グリルオーツカ」

テレビでも度々紹介されているこちらのお店では、レトロな雰囲気の店内で「元祖」ハントンライスを楽しむことができます。

「片町」という金沢最大の繁華街にありますので、アクセスがいいこともポイントの一つです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hideaki Uesugi(@uesugihideaki)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masami Nakamura(@masami8804)がシェアした投稿

店名 グリルオーツカ
電話番号 076-221-2646
住所 石川県金沢市片町2-9-15
アクセス JR金沢駅より北陸鉄道バス

香林坊方面行きに乗車し

「香林坊」or「片町(ラブロ前)」で下車、徒歩5分

野町駅から1,117m

営業時間 〔月〜金〕

11:00~16:00

17:00〜19:50

〔土日祝〕

11:00〜19:50

定休日 水曜(水曜が祝日の場合は営業。振替休日有り)
予算 ~1,000円

 

カフェ・アルコ スタツィオーネ

金沢に数店舗展開する「カフェ・アルコ」の駅中店。

昼はカフェ、夜はバーとして開店しており、ハントンライスはもちろん、モーニングからランチ、ディナーも充実したお店です。

駅構内にあって、アクセス抜群なのもいいですね。

スイーツやドリンクはテイクアウトも可能です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

masa(@masa_marcy)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

天平(@tempeijapan)がシェアした投稿

店名 カフェ・アルコ スタツィオーネ
電話番号 076-224-0141
住所 石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 くつろぎ館 1F
アクセス JR金沢駅西側1F

北鉄金沢駅から73m

営業時間 [月~土] 6:30~22:00 (L.O)

[日・祝] 6:30~21:30 (L.O)

定休日
予算 ~1,000円

 

JOHNかりおすとろ

金沢ではありませんが、お隣の街「野々市市(ののいちし)」にある「JOHNかりおすとろ」

ハントンライスはもちろん、パフェなどのスイーツも有名で、個人的に大好きなお店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

JOHNかりおすとろ(@john_caliostro)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

めんめん(@akemegu7)がシェアした投稿

店名 JOHNかりおすとろ
電話番号 076-248-8484
住所 石川県野々市市横宮町8-11
アクセス JR金沢駅より北鉄バス

寺井中央行きに乗車

「野々市中央」下車、徒歩5分

営業時間 11:30~22:00 (L.O.21:30)
定休日 火曜日 (1月3日は営業)
予算 昼… 1,000~2,000円

夜… 2,000~3,000円

 

おわりに

その土地のB級グルメを食べるのは旅の醍醐味。

ハントンライスは以前ご紹介した金沢カレーよりも知名度は低いですが、隠れた名物として、金沢を訪れる際はぜひお試しいただけたら嬉しいです。

 

宿を探す