金沢旅猫ブログ

金沢でシアトル気分が味わえるカフェ『Curio』で朝ごはんを食べてきた

約2年前、この会社で初めて働き始めた時からその噂を聞いていたCurio。

『オーナーがシアトル出身で、海外のお客さんによく紹介するよ』

『雰囲気もめっちゃ良くて落ち着くよ』

とは弊社社長談。

 

そして同時期、それとはまったく別の場所で

『サンドイッチがすごくおいしいらしい!』

との口コミを聞いたのも、このCurio。

 

この2年間ずっと気になっていたCurio、今回朝ごはんを食べに行ってきました。

 

Curioはどんなカフェ?

行ってみた感想としては、思った以上に海外っぽい!

コーヒーやサンドイッチが本格的で美味しいのはもちろん、接客してくれるスタッフも「ザ・欧米の方」。※日本人スタッフもいます。

来ているお客さんたちも海外の方が多かったです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Curio Espresso(@curioespresso)がシェアした投稿


こちらは店主さん。

 

某ウィルス流行に敏感になっている今、店内に入ると店主さんが申し訳なさそうに消毒用アルコールを指さし、念のため消毒するよう促されました(笑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Curio Espresso(@curioespresso)がシェアした投稿


店内はこんな感じ。

カウンター席、テーブル席両方あり、1人でも利用しやすいです。

壁のインテリアもかわいいです。

 

金沢にいながらにして、アメリカのカフェでゆっくりとブレックファストしているような気分になれます。

 

金沢駅からのアクセス

 

金沢駅からは徒歩で10分ほどです。

東口から近江町市場方面へまっすぐ歩いて来るだけなので、お店を見つけるのは難しくありません。

金沢駅東口から出て、まっすぐ10分ほど歩き…

近江町市場の少し手前、左手に「ホテルフォルツァ金沢」の黒い建物が見えます。

ここで左を向くと

右奥の方にCurioの看板が見えます!

 

金沢駅東口からまっすぐ10分歩いて、ホテルフォルツァ金沢のところで左を向くだけ。

アクセス簡単です!

 

Curioで朝食をとる

入店からオーダーするまでの流れ

店内に入ると、ザ・欧米の方な店主さんとスタッフさんが人懐こい笑顔で迎えてくれます。

私は指で「1人です」を訴えましたが、たぶん日本語で「1名です」と伝えてもわかってくれるでしょう。

「2人用のテーブルかカウンターへどうぞ」と案内されました。

 

平日の朝9時過ぎに行きましたが、その時点で店内にはお客さんが3組ほど。

1人で来ている日本人男性、2人で来ている海外(アジア系)の女性たち、4人連れの海外(イスラム系)のファミリーでした。

途中で常連さんらしき、欧米人男性2名も来ていました。

ほどよく賑わっていて、周りを気にせずいられます。

 

席に着くと、メニューを持ってきてくれます。

 

メニュー

メニューはこんな感じ。後ろの方に英語版のページもあります。

ドリンクも、カフェラテやカプチーノ、カフェモカのほか、チャイラテや抹茶ラテもありました。

グラノーラやフムス、チリなど…品ぞろえが北米っぽいです。

 

今回は、おいしいと噂を聞いたバーベキューポークサンドとカフェモカをいただくことに。

 

ちらっとスタッフさんを見ると、すぐに察してオーダーを取りに来てくれました。

メニューを指さして、思いっきり日本語発音で

「バーベキューポークサンドと、カフェモカのショート」とオーダーしたところ

「サンドイッチは…タンピン(単品)?」と確認してくれました。

スープとサラダの付いたプレートにもできるからですね。

 

周りで英語が飛び交っていて若干不安になっていましたが、日本語しか話せなくても大丈夫です。

 

バーベキューポークサンドとカフェモカをいただいてみた

オーダーしてすぐ、運ばれてきたのがこちらのソースです。

バーベキューポークサンド用のソースみたいですね。

裏面にはそれぞれ、英語で「spicy」「Oishi」と書いてありました(笑)

 

味は甘すぎないケチャップのような感じで、トマトベースのソースでした。

「スパイシィ」は、確かに少しだけ辛めです。

「おいし」は、説明しづらいですが確かにおいしい。

どちらもおいしかったですが、個人的な好みでいうと「スパイシィ」に軍配が上がります。

 

オーダーして5分ほどで、バーベキューポークサンドが運ばれてきました!

ほかほかと温かくておいしい!

バーベキューポークが柔らかくて味もしっかり目で、かなり満足感があります。

ソースで少しずつ味を変えて食べるのも楽しかったです。

■バーベキューポークサンド(単品) ¥650(税抜き)

 

無心でバーベキューポークサンドにかぶりついていると、店主さんがほほえみと共にカフェモカを運んできてくれました。

テーブルに置かれた瞬間とてもいい香りが漂います。

ショートサイズでも結構たっぷり量があるなぁという印象です。

ダークチョコレートの味が濃く、甘さは控えめですがリッチなお味でした!

■カフェモカ ¥500(税抜き)

 

こちらのバーベキューポークサンドとカフェモカで、税込1,265円でした。

 

ちなみにこちらは、スタッフ荒井がランチしたときに食べたキヌアプレートです。

プチプチでおいしいとのことですよ!

 

朝食にしてはちょっとリッチかな?という印象かもしれませんが、カフェの雰囲気込みでゆっくりと朝の時間を楽しめるので、また行きたくなる場所です。

 

店名 Curio espresso and vintage design
電話番号 076-231-5543
住所 石川県金沢市安江町1-13
アクセス 金沢駅から徒歩10分
営業時間 8:00~17:00
定休日 火曜日
予算 ~1,000円

 

宿を探す