金沢旅猫ブログ

「Yuzen旅音」金沢の伝統工芸である加賀友禅をずーっと眺められる一軒家。

Yuzen旅音は、ひがし茶屋街から徒歩3分の一軒家です。

Yuzen旅音の近くにある浅野川では、加賀友禅を染める際の糊を流す作業が行われ、金沢の風物詩となっていました。その名残で友禅作家さんが住んでいるエリアになります。是非〇百万もする高級着物・加賀友禅をお宿で満喫してください。

また、1棟貸しの醍醐味は、何といっても金沢に暮らすように住めること!金沢は全国で銭湯が多いことで有名です。Yuzen旅音の近くにも銭湯が3つあります。(温泉もあり)昔は銭湯が金沢市内に100ほどあり、社交場となっていたそうですよ。

また、ひがし茶屋街にふらりと飲みに行ったり、品のある金沢暮らしを体験できます。

1.バス停「小橋町」からYuzen旅音への行き方

金沢駅から、金沢市内の観光に便利でわかりやすい”城下まち金沢周遊バス”を使って小橋町で下車します。(乗車時間は5分)バスの進む方向に大通りを進み、ENEOSのガソリンスタンドを背に右折します。その後右に曲がったらすぐYuzen旅音です。(徒歩3分)

 

バス停からYuzen旅音まで

 

最寄パーキングについて

1.馬場小学校近くにある「NPC24Hひがし茶屋街パーキング」です。(徒歩3分程)

 

2.「タイムズ金沢ひがし茶屋街」(徒歩5分程)

空室状況はこちらから

 

3.「パークステーション」(徒歩5分程)

 

2.Yuzen旅音の中の様子

旅音の宿の中でも、最も金沢を感じられる宿です。

加賀友禅をじっくり鑑賞してもらいため、他の部分はシンプルな家になっています。天井が低くとても落ち着く空間となっていますので、是非お越しください。

 

襖について

こちらの加賀友禅は制作まで約1年かかっています。(詳しい制作工程は以下をご確認ください。)こだわりの加賀友禅を是非見に来てくださいね。

 

まずは、1階リビング

 

キッチンの設備 ※調味料は購入が必要ですが、調理器具などは整っています。

 

シャワー室(浴槽はありませんが、徒歩30秒のところに銭湯有)

 

昔ながらの階段

 

2階の寝室へ

 

3.散歩は浅野川沿いかひがし茶屋街へ。銭湯もぜひ!

Yuzen旅音から徒歩10分ほどで、ひがし茶屋街です。いずれの茶屋街も街並みがとても素敵なので、街の中を散歩してもよいですし、浅野川沿いの歩道を歩いて梅の橋あたりまで行くのもよいですね!夜のライトアップも雨の日のしっとりとした雰囲気も素敵です。

 

また、浅野川沿いは遊歩道があり川沿いを歩けるのですが、天気の良い日には医王山が見えて、朝日が水面に光ってキラキラしています。

 

またひがし茶屋街に行くまでの道にも、古い町家がたくさんありますので、是非日本的な雰囲気を楽しんでくださいね。

※Yuzen旅音徒歩1分の俵屋のあめ本店

 

また、徒歩1分の場所にある大和温泉は、コーヒー色の温泉が特徴です。

番頭さんがいたり、とてもレトロな銭湯です。

 

Yuzen旅音のご予約は▶こちらから

 

 

おわりに

以上、一棟貸切宿「Yuzen旅音」をご紹介しました!是非生で加賀友禅を見てみてくださいね。

駐車場は有料のコインパーキングとなりますが、近江町市場やひがし茶屋街も近く、金沢暮らしを体験したい方におススメです。

 

宿を探す